back
アプリをダウンロード
icon 0
icon チャージ
rightIcon
icon 履歴
rightIcon
icon ログアウトします
rightIcon
icon 検索
rightIcon
年下の男

年下の男

福子

5.0
コメント
1.8K
クリック
34

とあるサイトで私が知り合った彼は、17才も年下だった。 イケメンで、とても人気者だったからはじめは冗談かと思って付き合い始めたけど。 好きになるのに年齢なんか、関係ないとグイグイくる彼。 このままでいいわけない、そう思うのに、カラダの相性もピッタリなようで…。

チャプター 1
年の差

「!!、女が一回りも年上のカップルだって!39と51?ありえないわぁ、ここまでいくとなんかもう世も末って感じだな」

ワイドショーを見ていた夫が、大げさな声を出す。

_____世も末? いっとき流行った終末ってこと? 年の差があっても、恋愛は成り立つと思うんだけどな

聞こえないふりをしながら、コーヒーを淹れる。

「それくらいの年の差があってもいいんじゃない? 好きになるのに年は関係ないと思うし、実際、女がもっと年上のカップルで結婚した芸能人もいるじゃない?」

「否定はしないけど、俺には無理って話。それってさ、女の財産とかが目的の男じゃないの?」

_____そうね、あなたは古風な考えの人だから、そんな年の差カップルのことは、理解できないよね

ソファに腰掛けた夫にコーヒーを出す。 私はスマホを持ってダイニングでコーヒーを飲む。 夫から離れてスマホを開く。 ロックを外してLINEを確認した。

『おっはよー!えりたん!今日も俺のこと愛してる?』

朝からノー天気なコメントで、クスッと笑えた。 LINEの主は、涼平、24歳。

「おはよ。今日も、大好きだよ」

『あーー、愛してないの?俺のこと』

「愛してるよ」

『わーーーい!これで安心した』

「私と涼平のこんな関係って、世も末らしいよ」『ん?終末?ノストラダムス?なんか、かっこいいね』

_____意味わかってるのかな?

涼平は私の恋人。 17歳年下の、恋人。

_____私は結婚してるから愛人かな? どっちでもいいけど

夫はまさか、自分の妻がそれ以上の年の差のある男と恋愛しているとは、想像もできないだろう。

私はスマホのロックを確認して、普通の顔で家事の続きに取りかかった。

本をダウンロード