icon 0
icon チャージ
rightIcon
icon 履歴
rightIcon
icon ログアウトします
rightIcon
icon 検索
rightIcon
closeIcon

アプリでボーナスを受け取る

開く
タイプ
売れ筋ランキング
bottomIcon
売れ筋ランキング 人気ランキング 投げ銭ランキング
月ランキング
月間
bottomIcon
日間 週間 月間
いつまでも君のもの

いつまでも君のもの

素晴らしい結婚生活とは「完璧な二人」が共に過ごして実現するものではなく、不完全な二人がお互いの違いを楽しめるようになってこそ実現する。個性の異なる6人。共に生きることを求められた3組の不完全なカップル……。彼らの物語を見てみよう。彼らは恋に落ちるのか、果てには結婚を放棄してしまうのか? ~~~~~°~~~~~~~°~~~~~~~°~~~~~~ 冷たく無礼で傲慢なナルシスト。これが、ソフィア・イザベルが結婚相手のダニエル・ケリーに下した評価だ。過去のトラウマと正義感から、彼の不遜な性格にも関わらず彼女は結婚に同意した。最初からいがみ合っていた二人は、それぞれの利益のために結婚をせざるを得なかった。 問題は、いつまで二人が向き合えるかだ。最後には自分の気持ちを認めるのか、互いに頑固であり続けるのか。 * * * マディリン・デイビスは、何不自由ない暮らしをしながらも、彼女の「やりたいことリスト」を埋まられずにいた。ある日、CEOの個人秘書になった彼女に、無骨でハンサムな上司、ガブリエル・ウィルソンズが、人生を変える取引を持ちかけてきた。それは1年間彼の妻になるというもの。 愛のない相手と結婚するだけでも大変なのに、それが契約結婚で、しかもその理由が昔の恋人を取り戻すためだなんて。辛いだろうな。 彼の気晴らしにでもなればと思ったマディリンは結婚に同意したが、予想外なことに、彼女は彼に恋をしてしまった。 ガブリエルはマディリンの愛に応えることができるのか、それとも最初に愛した人を選ぶのか? * * * 自由奔放なアリアナ・アンジェラは、18歳になったとき、生涯で最も愚かな契約をしてしまった。それは兄の親友であり初恋の人でもあるアレクサンダー・ジョナサン・スミスの結婚だ。金持ちでハンサムな彼は、巷で有名な女たらしだったからだ。 しかし彼らがそのとき予想もしていなかったのは、婚姻届が馬鹿げた紙切れになることだけではなかった。それは彼女の心境である。夫に4年間ほったらかしにされてもなお、彼を深く愛していた。 彼が戻ってきた今、彼女は長いあいだ自分を価値のない存在のように感じさせた男を信じられるだろうか?彼女が待ち続けた数年間のように、何が起きても彼を受け入れ、愛し続けることができるのだろうか?

5.0
恋愛
hotIcon 29