icon 0
icon チャージ
rightIcon
icon 履歴
rightIcon
icon ログアウトします
rightIcon
icon 検索
rightIcon
closeIcon

アプリでボーナスを受け取る

開く
チャンネル
女性向け
bottomIcon
男性向け 女性向け
ジャンル
恋愛
bottomIcon
恋愛ファンタジー都市BL異世界歴史SFホラー御曹司その他官能短編
新着
すべて
bottomIcon
すべて 連載中 完結
新着 クリック量の多い順番 販売量順位
舞台の女神さま!

舞台の女神さま!

主人公の松本梓〈高校1年〉は出来たばかりの演劇部に所属しており主役をこなしていたため常に生徒からの憧れ的な存在だった。 そんなさいたま学院で毎月自主公演を行うたびにファンクラブができるほどのスター的な存在だ。 だがそんな彼女にも大きな悩みがあった。それは過去に壮絶ないじめを受けて男性に触ることもできない恐怖症と同性愛だ。過去のトラウマから誰にも相談できずに一人で悩み苦しんでいた そんな梓の事を独占しようとするさいたま学院の生徒会長、城ケ崎茜〈高校2年〉に目を付けられ、禁断の関係を求められる。 しかし茜の父親は大手銀行の社長で学院に多額の融資をしており、更に梓の父親は銀行の営業部長でもある。弱みを握られている梓は茜には逆らえず、演劇部の活動の為にいつも気持ちを殺して〈偽りの愛〉を受け入れていた。 そんな中、10月に行われる全国高等学校演劇大会の地区予選の案内が発表された。 かつて梓が小学4年の時にいじめ問題を解決するために奮闘した、小学校時代の恩師でもあり、恋心を抱いていた青井春香先生はさいたま学院演劇部のエースで全国制覇を有望視されていたほどだった。 梓が所属するさいたま学院演劇部は1年前に設立された部だが、かつて全国大会に出場するほどの強豪校だった。だがある一人の部員が起こしてしまった傷害事件のせいで全国大会辞退を迫られた過去がある。 更によき理解者の春香先生は梓をイジメていた生徒へ手をあげてしまったせいでPTAや学校から精神的に追い込まれて自殺をしてしまった。 遂に地区大会へ始動しようと動き出す弱小演劇部だったが肝心の脚本を書く人材がいなかった。 そんなある日、同じクラスに春香先生に似ている女子生徒でラノベコンテストの新人賞を受賞した妹の〈青井美咲〉が転校をしてきたため運命的な出会いを果たす事が出来、皆が全国大会出場を目標に動き出そうとした時に茜率いる生徒会による陰謀が動き出したのだった。

5.0
恋愛
黄泉のヴィーナス

黄泉のヴィーナス

 私、タマラは父親の手によって埋葬されました。  死して尚も、私の心はあの方のもの。恋する気持ちを抱いたまま、私の魂はツンドラの永久凍土の深い土の中で、肉体のともに留まっていました。やがて春の訪れとともにあの方が私を探しにやってきました。 「タマラ、私が迎えにきたのだから、どうか隠れていないで出ておいで」  探しにきたあの方は、地位のおありになる公爵様。公爵様は私(わたくし)に向かって呼びかけます。私は公爵様が愛してくださった、以前のような美しいタマラではなくなってしまいました。凍った土の中で、すっかり変わり果てた屍なのです。愛を失うことに恐れを抱いた私は、あの方の前に現れるのをあきらめます。  官能的ゴシックファンタジー 登場人物 タマラ(私=わたくし)この物語の主人公 公爵様(あの方) 町に現れた謎の紳士。タマラを自分のものにしようと近づく タマらの父 バル(酒場)を経営している 二コライ 粗野な猟師はタマラの幼馴染は、自分はタマラのいいなづけだと自称している 町長 町一番の実力者 町長夫人 欲の深い性格で公爵に娘を嫁がせようとする イザベラ 町長の娘は公爵夫人になりたがる 神父 教会にこようとしない公爵を異端だと怪しむ

5.0
恋愛
新しい始まり

新しい始まり

エデン・マクブライドは、いつも規則ばかり守ってきた。しかし、結婚式の1ヶ月前に婚約者に裏切られたことを機に、エデンはルールに従うことをやめた。傷ついた彼女に、セラピストはリバウンドとして、新しい恋を始めることをすすめた。そしてそれが今の彼女にとって必要なことだとか。ロックユニオンで最大の物流会社の後継者であるリアム・アンダーソンは、まさに完璧なリバウンド相手である。同じ女性と3ヶ月以上付き合ったことがないことから、大衆紙に「3ヶ月王子」と呼ばれているリアムは、エデンとワンナイトラブを経験しても、彼女が自分にとってセフレ以上の存在になるとは思っていなかった。しかし目覚めたとき、お気に入りのデニムシャツと一緒に彼女がいなくなっているのを見て、リアムは苛立ちを感じながらも、妙に興味をそそられた。喜んで彼のベッドを離れた女性も、彼から何かを盗んだ女性も、今の今までいやしなかった。だがエデンはその両方をしたのだ。彼は彼女を見つけ出し、必ずその説明をさせると心に決めた。しかし、500万人以上の人口を抱えるこの街で、一人の人間を見つけることは、宝くじに当たるのと同じくらい不可能なことだった。しかし二年後、やっと運命の再会が迎えられたとき、エデンはもはやリアムのベッドに飛び込んだときのような純真な少女ではなく、今では何としても守らなければならない秘密もできていたようだ。一方、リアムはエデンが自分から盗んだものーーもちろん、デニムシャツだけではないーーをすべて取り戻そうと決意した。

5.0
恋愛