icon 0
icon チャージ
rightIcon
icon 履歴
rightIcon
icon ログアウトします
rightIcon
icon 検索
rightIcon
第647章第356回 病みつき
(パート3)
文字数:1015    |    更新日時:09/10/2022

「イケメンおじさん? 私の家で何をしているの? これは夢ですか…」

「夢じゃないよ、ベリル」彼は彼女に微笑んだ。 ジェイコブは眠そうな女の子の顔を見て、「パパと呼んでね」とそっと彼女をなだめました。

「パパ」ベリルはそっと言った。

ジェイコブの心臓が激しくドキドキしたので、腕からベリルを落としそうになりました。 幸いな

アンロックしたチャプター

アプリでボーナスを受け取る

開く